スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
おとなのけんか
ロマン・ポランスキーの新作、「おとなのけんか」を観てきました。
最近なかなか忙しくしていたので、映画どころかどこにも行けず、やっと観た「ヤングアダルト」に嫌な気持ちにさせられたけれども、その後に観ました。

まずは「ヤングアダルト」

visual.jpg

もー、「マイティ・ジョー」であのフレッシュという言葉を体現するような美しさで輝いていたシャーリーズ・セロンが、痛すぎて・・・。
ドラマの「最後から二番目の恋」もそうなんだけど、年をとるのは嫌だなあと思わせるのが、最近多すぎなんですよ。
昔の恋人から子どもが生まれたメールを読んで彼は不幸だと勝手に思い込んで田舎に帰るのも狂ってるし、自分勝手して傷ついて、すぐまた勝手に他人を下に見ることでプライドを取り戻して・・・。
痛いし、嫌な女でした。 いくらシャーリーズ・セロンと言えど許せません。
あの女、始めと終わりでなんも変わってないじゃんか。
年をとるのは素敵なことです、みたいなこと誰か見せてくれよ・・・。

一方、「おとなのけんか」は、面白かった!

20120309225439.png

ジョディ・フォスター、ケイト・ウィンスレット、ジョン・C・ライリー、クリストフ・ヴァルツと全員が演技派とされるメンツで監督がポランスキーなわけだから失敗するはずない作品なわけですが、それにしても面白かったです。
子ども同士の口論が大怪我を負ってしまうけんかに発展してしまい、双方の両親が話し合うことに。
怪我を負わされた親は被害者ぶらず、暴力を振るった方の親は率直に謝罪の意を示すが、帰るきっかけを逃すうちにどんどん本音が出てしまい、さらには子どものけんかとは全く関係ないことで言い争うように・・・。
ほとんど4人しか出てないので、演技合戦がめちゃくちゃ激しく、観ていて面白かったです。
すいません、深いことが今考えられなくて、うまいこといえないのですが、星3つでお願いします★★★

わ、まとまりませんが、また今度で!

「おとなのけんか」★★★
スポンサーサイト
[2012/03/26 09:15 ] | 映画 | トラックバック(0)
もうすぐ春ですね
まだまだ寒いですが、ようやくあと少しで春!と信じられるようになりました。
あと一回くらい雪ふりそうですが・・・。

この前、ようやく光市母子殺人事件の決着がついて、人事ながら、被害者家族である本村さんの今までの闘いがむくわれたんだな、と涙しました。
結果がどうあれ、決着がついたら本村さんが自殺しちゃうんじゃないかと思っていたので、会見で彼が再婚していたことを聞いて、良かったなと思いました。
新たな道を歩いて行かれる気持ちでいるということですもんね。
今までご苦労されたんで、その分、幸せになっていただきたいですね。

と言うことで、「ドラゴン・タトゥーの女」です。
ミレニアム ドラゴンタトゥーの女」のリメイクになりますね。
ソーシャルネットワーク」でも書きましたが、デビッド・フィンチャーにものすごく期待していたので、「すごい!」と言うよりは「う~ん・・・」みたいな気持ちになりました。
しかし、今やってるどの映画より面白いです。

ドラゴンタトゥー-thumb-300x313-881

物語は割愛します。
元ネタと決定的に違うのは、ヒロインの感情がわかりやすくなっているというか、リスベットのミカエルへの愛情がはっきり描かれていることでしょうか。
オリジナルのヒロインよりおそらく10才は若く、幼い感じがそうさせているのか、「ソーシャルネットワーク」でもベースにしていた青春という青臭いものをこの作品でも感じましたけど、その分オリジナルを好きな人にはイマイチになったかもしれないですね。
まあ、あんなに近くにいてダニエル・クレイグを好きにならない女子はどうかしちゃってるとは思いますが、リスベットが好き好きな態度じゃさー。
実際の孫娘の行方にも文句があるぜ。
いや、それほどでもないかな。

とにかくルーニー・マーラーを抜擢した理由と言うのが、「ソーシャルネットワーク」での冒頭100回以上のテイクをさせられたジェシー・アイゼンバーグに対して、それぞれ違った返しを彼女がしたそうです。
その時は、大した役でもないのに地獄だ・・・と思ったでしょうが、ラストの印象的な再登場?といい、今回といい、報われましたよね。
それだけ聞くと「ガラスの仮面」かよ、みたいな話ですが、確かに忍耐力はありそうな娘です。
だからと言って、あと二作もその調子でいけると思わないことね、北島マヤ・・・! なんちて。
3部作ですので、次に期待で星二つ★★

いよいよ3月。
私、これからうまく生きられるかなあ・・・
では皆さん、また次回。

『ドラゴン・タトゥーの女』★★

[2012/02/27 10:21 ] | 映画 | トラックバック(0)
Blu-ray プレイヤー
時代を鑑み、家のサユリに子どもをみつけてやりました。
ユリ子です。
犬ではなく、ブルーレイプレイヤーです。
去年がんばったし、いいんじゃないかなと思い切りました~。
って言っても安い子ですけど。
今までがんばってくれたピロ子には悪いけど、ピロ子はDVDプレイヤーだったからそろそろ寿命ということで、納得してもらいました。
やーん、これからは観れるし撮れるしのユリ子ががんばってくれるわけなんです。 てへ。

photo - コピー - コピー

さて、今回は「MI:4 ゴースト・プロトコル」をあげます。
ところで、ゴースト・プロトコルという言葉、ジェイソン・ボーンシリーズを思い出しますね。
ボーンを演じるマット・デイモンが、話が完結したので自分はもうやらないと言っていましたが、今回MIシリーズの復活は、やりたがっていたのにみなさんご存知の通りの中年の危機的な発作恋愛で一時期精神を疑われてしまい、あげくこのシリーズにもう出さん!ブラピでやるぜ、だめならジョジクル、いやそれこそマット・デイモンでやりますから、みたいなことを言われたトム・クルーズがまた主演を務めており、まったく、トムにとっても、映画会社にとっても、また観る側にとっても感慨深い作品になったかと思います。
結果的に言えば、イーサン・ハントはやはりトムでないとだめだ、ということを証明した映画になりました。

img_937233_62401494_0 - コピー

ロシアのある刑務所で外部の仲間の協力により、男が脱獄する。
男の名前はイーサン・ハント。 言わずとしれたスパイである彼は、一線から退き行方知れずとなっていたのだが、六人の男を殺した罪で刑務所にいたのだ。
そんな彼に、新たなミッションが命じられる。 彼を助け出したチームが奪われた、核兵器の起爆コードを奪い返す指令だ。
今、コードはロシアのクレムリン地下にあり、チームは万全の準備で臨むが、後一歩のところで別の男に奪われてしまう・・・。

とまあ、ものすごい力技で結局なんとかしてしまうのですが、もーとにかくすごい。
クレムリンを爆破させちゃうし、世界一高いビルによじ登っちゃうし、立体駐車場ではジャッキー・チェンが憑依したかのようなアクションシーンが満載です。
特にインドの砂嵐の中、敵を追跡するシーンは良かった、すごく良かったです。
さらに、最後の最後で判明する切ない夫婦の愛。
あの、欲しくても手に入れられない、もう触ることができない、そんなイーサン・ハントの表情、なんとも言えません。
パートパートでは、それこそブラピやジョジクル、マット・デイモンでも想像できるんですが、やはりイーサン・ハントはトムでないと・・・という印象でした。

しかし、このシリーズは出てくる女子がいまいち地味・・・。
そこがいいんですけどね。
星2つです★★

さーて、ユリ子に早速働いてもーらお。
ではまた。

『ミッション:インポッシブル / ゴースト・プロトコル』 ★★
[2012/01/22 21:45 ] | 映画 | トラックバック(0)
あけましておめでとうございます
映画祭が終わり、
その後の怒涛の後片付けもやっと終わり、
気が抜けたら誕生日も過ぎ、
あっという間に年が明けました。
気が抜けるぜ。
ということで、今年もよろしくお願いいたします。

まず、最近は心が干からびていたのか、何を観てもなかなか心動かされるものがなく、
あーこれじゃまずいなあと思っています。
どうしよう、どう思うマイセルフです。 古い・・・
とにかく書いておこう、「アントキノイノチ」 です。

20110921_antoki.jpg

これは本当に肩すかしな感じの映画でした。
宣伝番組でやっていた孤独死の特集の方が良かった。
なぜ幸せなままじゃだめなのか。
あの事故死が本当に物語の予定調和の為のような気がして腹がたつ。
まあ幸せなままで終わっても、イマイチだったとは思うんですが、だからなおさら予定調和感満載の終わり方がしんどかったです。
ただ、榮倉奈々ちゃんの生々しさは印象深く、彼女はもう女優さんだな、と思いました。
上からで失礼します。

未来を生きる君たちへ」 も、遅くなりましたけれども観ました。
これはすごい映画だと思う。

834.jpg

やられたらやり返していいのか、よくないのか。
個人レベルの話からして、結果よくないよね的な感想に至らせているとは思いますが、おそらく作り手に 「どっちも正解! 間違ってない」 という考えがあるような気がして、すごいとは思いますが、最後のもやもやがどうなんすかね、とも思いました。
こういうのは、確固とした答えを自分に持ってない人が観ると、多分やり返す気持ちの方がよくわかっちゃうので危険ですね、と、ある人に言ったら、 「見終わった後に話し合えるのがいい映画だ」 と言われました。
そうかなあ・・・

批判ばかりであれなんで、 「マネーボール」。
これはすごく面白かった。

a851f_653_54d5c9c32a2099cde76294fab585323c.jpg

予告からして面白そうでしたけれども、中身も良かった。
時系列がわかりにくいところもあり、でもそのまどろっこしさも、力もお金もないチームを優勝させるその大変さを後押ししているようで、とても良い作品だと思いました。
実際日本でも報道された話で、計算で生まれる奇跡に賛否両論あったかと思いましたが、今のメジャーリーグのスタンダードになっているわけで、・・・まあ私も詳しくないのでそういうのはパンフレットかホームページでどうぞ。
トム・クルーズが「ザ・エージェント」でとうとうアカデミー賞が穫れなかった時に、 「これでだめなんだから自分はもうアカデミー賞とは縁がない」 と、賞への執着がなくなったということを聞いたことがありましたが、この映画観ていて、それを思い出しました。
とにかく、ブラッド・ピットは本当にアカデミー賞が欲しいんだなあという気持ちにさせられる映画です。
星3つ★★★

久し振りでも、やはりとりとめない。
さーて、飲み会シーズンも後半戦。
体壊さないよう、みなさん今年もよろしくお願いいたします。

ではまた。

『マネーボール』 ★★★

[2012/01/08 23:40 ] | 映画 | トラックバック(0)
ありがとうございます。 開催できました !
こんにちは
やっと「ヒューマンシネマフェスティバルsupported by AEON」が開催されました。
みなさんのおかげです。

iouo.jpg

私は昨日みなとみらいに行きましたが、予約で席数を越えていたので、かなり楽しみにしていたためか、風邪引いて声が出ません。
それでも、昨日は半日ビラまきと呼び込みをがんばりました。
ええ、自己満足です。

この映画祭でラッキーだったのは、直前にNHKで長くとりあげてくれたりしたからだと思うんですよ。
それで、窓口の予約が伸びたのかな。
また、いろいろ考えてくれたという人もいて、すごくうれしかったです。

予告作ったりと、初めての仕事ばっかでちゃんとできるか不安でしたが、ビデオメッセージを見てるうちに、少し自信がつきました。
あと二週間がんばります!
短いですが、今日はここまでで・・・


ヒューマンシネマフェスティバルsupported by AEON

2011年10月14日(金)、15日(土)、21日(金)、22日(土)、28日(金)、29日(土)の6日間
※各劇場で、下記の作品から2作品を上映します。入場無料・事前予約制。

上映作品
Aジェニンの心」 (The Heart of Jenin) ドイツ・イスラエル/2008/90分/ドキュメンタリー
愛する息子の犠牲の上に願った平和。父の思いを世界はどう受け止めたのかを追った切ないドキュメンタリー。
2010年ドイツ・フィルム・アワード最優秀ドキュメンタリー賞受賞
 
Bウォー・チャイルド」 (WAR CHILD) アメリカ/2008/94分/ドキュメンタリー
少年兵・難民そして現在は歌手として活躍するエマニュエル・ジャルの奇跡とも言える数奇な人生の独白。
2008年ボローニャ国際映画祭最優秀ドキュメンタリー賞、2008年マウイ国際映画祭Audience Choice Award、ノルウェーBergen国際映画際最優秀ドキュメンタリー賞受賞

C君を想って海をゆく」 (WELCOME) フランス/2009/110分/ドラマ
恋人に会うために命がけの旅をするクルド難民ビラルと、フランス人男性との親子にも似た心の交流を描く。
2010年セザール賞10部門ノミネート、2009年ベルリン国際映画祭・パノラマ部門出品エキュメック審査員賞、ヨーロッパシネマレーベル賞受賞

Dウォー・ダンス 響け僕らの鼓動」 (WAR DANCE) アメリカ/2007/105分/ドキュメンタリー
命を脅かす恐怖を体験し、今も劣悪な環境で暮らす子どもたちが、民族音楽を通して希望を取り戻していく。 2008年第80回米国アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネート、2007年サンダンス映画祭監督賞受賞

上映劇場・開催日・上映作品予定
10月14日(金)、15日(土)
神奈川県 横浜市 ワーナー・マイカルみなとみらい  B・C
愛知県 岡崎市 イオン・シネマ岡崎  A・C
京都府 木津川市 ワーナー・マイカル高の原  A・B
大阪府 茨木市 ワーナー・マイカル茨木  A・D
兵庫県 三田市 ワーナー・マイカル三田ウッディータウン B・C
福岡県 糟屋郡 ワーナー・マイカル福岡ルクル  A・B
熊本県 上益城郡 ワーナー・マイカル熊本クレア  A・D

10月21日(金)、22日(土)
北海道 江別市 ワーナー・マイカル江別  B・C
新潟県 新潟市 ワーナー・マイカル新潟南  A・B
群馬県 高崎市 イオン・シネマ高崎  A・B
石川県 金沢市 イオン・シネマ金沢フォーラス  A・C
愛知県 名古屋市 ワーナー・マイカル大高  B・C
三重県 鈴鹿市 ワーナー・マイカル鈴鹿ベルシティ  A・D
広島県 広島市 ワーナー・マイカル広島  A・D

10月28日(金)、29日(土)
神奈川県 横浜市 ワーナー・マイカル港北ニュータウン A・D
埼玉県 さいたま市 ワーナー・マイカル浦和美園  A・B
東京都 板橋区 ワーナー・マイカル板橋  B・C
東京都 武蔵村山市 ワーナー・マイカルむさし野ミュー  B・C
静岡県 富士宮市 イオン・シネマ富士宮  A・C
香川県 高松市 ワーナー・マイカル高松  A・D


[2011/10/16 20:54 ] | 映画 | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。